M字ハゲの対策

M字ハゲに育毛剤が効く人と効かない人の違いを徹底解説

M字ハゲに育毛剤は効かないってホント?!

ネットで調べてみると、「M字ハゲに育毛剤は効かない!」「M字ハゲを育毛剤で復活できた」と、賛否分かれていますよね。

はじめに結論をお伝えすると、
M字ハゲも育毛剤で十分効果を実感することはできます。

M字ハゲといっても、つむじ周りの薄毛や、おでこが後退する薄毛と原因は同じ。そのため、育毛剤を使って抜け毛の予防や発毛促進効果を実感することはできます。

というか、医薬部外品の育毛剤に関して言えば、厚生労働省が薄毛に効果があることを認めている有効成分が入っています。何も効果がないわけがないので、M字ハゲでも問題なく期待できます。

とはいえ、誰が使ってもM字ハゲに効果があるわけではないことも事実。
効果がある人と効かない人がいるので、育毛剤を選ぶ前に頭髪状況をチェックしておくことが必須です。

今回は、M字ハゲに育毛剤が効く人と効果なしの人についてまとめました。
育毛剤選びで失敗する前に参考にしてみてください。

M字ハゲに育毛剤が効果がある理由

まず初めに、そもそもM字ハゲに本当に育毛剤は効果があるのか?ということについて書いておきます。

M字ハゲが進行してしまう原因は大きく分けて2つあります。

M字ハゲが進行する原因
  • AGA(男性型脱毛症)
  • 頭皮環境の悪化

一番有名なのが、AGAと呼ばれる男性ホルモンの影響で脱毛する症状。
体内で抜け毛を引き起こす悪玉男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)が産出されることで、ヘアサイクルが乱れてM字が進行していきます。

M字部分は、悪玉男性ホルモンDHTの影響を受けやすいことから進行が速いとも言われています。

もう一つの原因が、頭皮環境の悪化です。
生活習慣の乱れや間違ったシャンプーの選び方、ストレスなどが原因で頭皮環境が悪化します。

すると、頭皮が乾燥したり皮脂が過剰に分泌する、頭皮が炎症を起こすなどによって抜け毛が増えてしまいます。

M字ハゲを対策するためには、これら2つの原因を両方ケアすることが必要不可欠。どちらか一つだけケアするよりも、原因を両方ともケアする方が効果的。

また、「自分はAGAでM字ハゲが酷くなっている」と思って薬を飲んだけど効果がない人もいます。そういう場合、実は頭皮環境が悪化していることで抜け毛が増えている恐れも。

実際、20代のAGAの発症率はわずか6%。AGAは40代以降に急激に増えるため、20代30代なら頭皮環境の悪化で酷くなることは十分考えられますよ。

育毛剤ならM字ハゲの原因を両方ともケアできる

育毛剤なら、AGAの原因となる脱毛物質をブロックする脱ケア成分を配合ししていますし、頭皮環境を整えるための成分も配合しています。
そのため、両方に効果的な成分が配合されていれば、育毛剤でもしっかりと効果を感じられます。

シャンプーやサプリメントだけでは両方を対策することは不可能。
厚生労働省も薄毛に効果があることを認めている有効成分を配合するのは育毛剤だけなので、M字ハゲが気になり始めたら育毛剤を使ったほうが良いというわけです。

M字ハゲに育毛剤では効かない人の特徴

効かない人の特徴
  • ツルツルに禿げて毛根が死んでしまっている
  • 円形脱毛症やその他病気の可能性

一つずつ詳しく解説していきます。

【効かない人1】毛根が死んでしまっている

AGAが進行してしまうと、毛根のミニチュア化という症状が起こってしまいます。

抜け毛を引き起こすDHTの影響によってヘアサイクルが短縮化。毛根の活動がどんどん弱まっていき、最終的には毛根から毛が生えなくなってしまうということ。

これが俗に言われる「毛根が死ぬ」という状態です。

残念ながら毛根が死んでしまった状態では、育毛剤を使っても意味がありません。
育毛剤はあくまでも今生えている髪を育毛するものなので、毛が生えないところから発毛させることはできないのです。

毛根が死んでいるかどうかの見分け方は、産毛も細い毛も生えていないかどうか。
肌のようにツルツルになってしまっている場合、残念ながら育毛剤を使っても効果はありません。

【効かない人2】円形脱毛症やその他病気の可能性

円形脱毛症やその他の病気で脱毛が進行している場合も、残念ながら育毛剤では効果がありません。

薄毛になってしまう原因の一つには、病気や薬剤による脱毛もあります。
これらの対策としては専門医で治療を受けるしか改善することはできないので育毛剤は使わない方が良いです。

以上が、M字ハゲに育毛剤を使っても効果がない人です。
既にハゲが進行しすぎている場合は、毛根が死んでいるので使っても意味がないので要注意です。

M字ハゲに育毛剤で効果がある人の特徴

育毛剤で復活できる可能性があるのは、「まだ毛が生えている人」です。
特に、M字ハゲが気になり始めた初期の人なら十分期待することは可能です。

上でも書いた通り、育毛剤にはM字ハゲの原因となるAGA・頭皮環境の悪化の両方にアプローチできます。

M字ハゲが気になり始めた初期の段階で使っておけば、これ以上酷くならないように抜け毛の予防効果がありますし、弱って細くなった毛をしっかりとするために発毛促進効果もあります。

育毛剤は酷くなってからでは遅く、薄毛が気になり始めた初期の段階で使うことで実感できますよ。

とはいえ、育毛剤なら何を選んでも良いわけではないです。当然、M字ハゲに効果的なものとそうでないものがあります。

具体的に言えば、

  • AGAの原因物質をしっかりとケアできる成分が入っているのか?
  • 頭皮環境を整えるためのケア成分が入っているのか?

これらをしっかりと確認しないと、単なる気休め程度の育毛剤を買ってしまうハメになります。

育毛剤と一言で言っても、その商品の目的はバラバラ。M字ハゲ対策に使うなら、M字ハゲに効果があるものを選ぶことが必須です。

実際に僕が使って効果的だった育毛剤について次の記事で詳しくまとめました。
もちろん、M字ハゲに効果のある成分が入った育毛剤だけを厳選しているので参考にしてみてください。